福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
サポート事例 ビープ音が鳴って起動しないパソコン。
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください
福岡市および周辺で個人向けにパソコン訪問サポートをやってます。  
ウィルス削除、LANの設定、データの移行など気軽にお電話ください。
代表  矢野勇雄 プロフィール
住所  福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
受付 09:00~21:00  作業開始時刻はお客様の都合に合わせています。
TEL 092-410-6278
携帯 090-7390-8149

メール tmpcservice@fukuoka.nifty.jp
トップページ   料金   サポート事例    御利用にあたって    当社ブログ  

パソコンサポート関連リンク集
パソパソコンの豆知識目次コンの豆
知識目次


パソコン修理・サポート事例 ビープ音が鳴って起動しないパソコン。

パソコンが起動しないので見に来てくれという電話をもらった。
パソコンはNECのVALUESTARである。購入してから5年以上たつらしい。



症状は、電源を入れるとランプはついてファンは回り出す。
画面が表示されず、大きいビープ音が、ピーーーーと鳴って、断続的に繰り返される。
とりあえずメモリーは256メガバイトで、もちろん拡張されていない。
しかしメモリーの接続不良とかで、修理に出したことがあるらしい。

パソコンに接続されている端子を全て外し、電源とディスプレイ、PS2のキーボードとマウスだけつないでみた。
ビープ音はしない。
起動もしない。
次にキーボードを外してみた。
すると起動を始めた。
キーボードの故障かもしれないので、手持ちのPS2キーボードを接続してみた。
起動する。
キーボードの故障と判断して、新品のUSBキーボードを接続してみた。
起動しない。
USBポートを変えた。
起動する。
スピーカー端子を接続する。
起動しない。
ディスプレイにつながっているUSB端子を接続する。
起動しない。
この頃にはキーボードを認識しないようになった。
画面にも縦縞模様が表示される。
再起動をする度に起動したり、しないようになった。
ここまで試してみてこの現象は電源がへたっているからだろうという結論になった。
起動時に各パートに必要な電力を供給できていないらしい。
電源を交換すれば何とかなるようにも思えたが依頼人は修理をしないといわれた。

NECは独自にバイオスを作成するので自作パソコンなどで使われているバイオス警告音一覧を見ても仕方ないとは思うが一応書いておく。 
関連記事 バイオス警告音一覧






この事例にあげられているような事柄でお困りの方、福岡市近郊でしたら出張サポートにより解決できます。気軽にご相談ください。




サポート事例の目次へ


トップページ   料金   サポート事例    御利用にあたって    当社ブログ 

パソコンサポート関連リンク集  
パソコンの豆知識目次
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください