福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
サポート事例 パソコンがピーピーとうるさい。
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください
福岡市および周辺で個人向けにパソコン訪問サポートをやってます。  
ウィルス削除、LANの設定、データの移行など気軽にお電話ください。
代表  矢野勇雄 プロフィール
住所  福岡県糟屋郡須惠町上須恵1267-2ツインサンライズB201
受付 09:00~21:00  作業開始時刻はお客様の都合に合わせています。
TEL 092-410-6278
携帯 090-7390-8149

メール tmpcservice@fukuoka.nifty.jp
トップページ   料金   サポート事例    御利用にあたって    当社ブログ  

パソコンサポート関連リンク集
パソパソコンの豆知識目次コンの豆
知識目次

パソコン修理サポート事例 パソコンがピーピーとうるさい。

 朝早く、電話に起こされた。T&M PCサービス福岡さんですかと電話の声がいっている。
時計を見て一瞬、止まっているのかと思ったがそうではなかった。
こちらの雰囲気が電話の向こうに伝わったらしく「今、電話よかったですか」といわれた。
電話の主はその時点でチラシに営業時間が書いてあるのに気が付いて謝り始めた。
もう目が覚めて、現実の世界を認識した私は「ご用件をどうぞ」といった。

依頼人のパソコンは電源を入れるとひとしきりピーピーと音を立ててから起動するらしい。
こういうケースは大抵の場合、バイオスが起動時にPOST(Power On Self Test)を行って内部に異常があること知らせているのである。
メモリーの異常か、キーボードの異常か、マザーボードの異常かいずれにしろ、ノートパソコンの場合は簡単ではない場合が多い。

訪問してみた。
ノートパソコンに電源を入れてもらった。
確かにけたたましい音がした。
それからWindows XPが起動した。
一見して何事もない。
依頼人はエクセルが起動できないとおっしゃる。
私がマウスを操作して、エクセルを起動するが何も問題があるようには見えない。
とりあえず、内部のシステムに問題があるのならということで、パソコンを再起動して、バイオスセットアップを立ち上げてみた。
最初の画面はMainという奴だがここでは普通時刻合わせをするが特に問題はない。
次の画面に切り替えようとしたが切り替わらない。
ここでようやく気が付いた。
右矢印キーが反応しない。
バイオスをいじることはあきらめて、Windowsに戻った。
ここまでの状況から見て、マザーボードや、メモリーには問題はないであろう。
依頼人は矢印キーは使ったことはないとおっしゃる。
とりあえず手持ちのエアーダスターで、キーボードの掃除をするが変化はない。
矢印キーを何度かたたくことを繰り返すがやはり変化はない。
やむを得ずメーカー送りということになった。
それから依頼人に、しばらくの間、キーボードの解説とショートカットキーの使い方を説明した。
この辺りは得意である。
話をしている間、Windowsの画面を見ていると画像が高速点滅している。
キーボードがチャタリングを起こしているようだ。
インターネットに接続できる環境があればマザーボードの種類を調べ、ピーピーピーの意味を調べることができる可能性がある。
いずれにしてもメーカー送りになる可能性が高い。
近所にハードに強い同業者がいるので、そちらに頼むのが今では正しい解決策のようだ。





この事例にあげられているような事柄でお困りの方、福岡市近郊でしたら出張サポートにより解決できます。気軽にご相談ください。



サポート事例の目次へ


トップページ   料金   サポート事例    御利用にあたって    当社ブログ 

パソコンサポート関連リンク集  
パソコンの豆知識目次
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください