福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡 
 クリックすると素早くお気に入りに登録できます。
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください。
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集  サポート予約


 

パソコン豆知識 手入力すると手間がかかる「パス」を簡単に取得する方法。

パソコンを使っているとときおり、ファイルやフォルダの保存場所を文字列で表現する必要が生じます。
これを簡単に行う方法を紹介します。


Windows10では、ファイルやフォルダー上で「Shift」キーを押しながら右クリックすると、メニューに「パスのコピー」が表示されます。



この「パスのコピー」をクリックするとファイルやフォルダの保存場所が文字列として、メモリに保存されます。
使い方はコピー・ペーストのやり方と同じです。
パスを自分で入力するのはなかなか面倒ですので、上に書いた手順を覚えていると便利な時があります。

パスといわれてもピンとこない方のために。
つづりは「path」で、ファイルやフォルダの保管場所を示す言葉です。
一つ例を挙げると以下のような文字列になります。
"C:\Users\ユーザー名\Documents\Windows.iso"
これは、Cドライブ→Usersフォルダ→ユーザー名フォルダ→DocumentsフォルダにあるWindows.isoという名前のファイルの場所を示しています。










トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集   サポート予約
福岡のパソコン修理・トラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。