福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡 
 クリックすると素早くお気に入りに登録できます。
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください。
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集  サポート予約


 

パソコン豆知識 MicrosoftEdgeで困ること その1

普段利用するブラウザをインターネットエクスプローラーからMicrosoftEdgeに変えてみた。
しかし、やっぱりというか使いにくい部分がある。
発展途上のブラウザだという印象は否めない。



私は目が悪いので小さい字が良く見えない。
だから、インターネットエクスプローラーでは、画面のサイズを150%に拡大していた。
それとともに文字のサイズも最大に設定していた。
MicrosoftEdgeでも画面のサイズの変更はできる。
しかし、文字のサイズを変更する機能はない。
文字のサイズを大きくしたかったら、画面を拡大しなければならない。
問題は、MicrosoftEdgeで、ポップアップする画面には画面の拡大が適用されていないように見えることである。
文字サイズの変更はぜひできるようにしてほしい。

次に、これはMicrosoftEdgeのバグだと思うのだが、しばしば、スクロールバーが表示されなくなる。
この現象を初めて見たときは、しばらく待てばスクロールバーが表示されるのかと思ったが、そのようなことはなかった。
画面の下に「次へ」などと書かれている場合には、次のページへの遷移ができなくなる。
もちろん、同じページをインターネットエクスプローラーで表示した場合にはこのような現象は起きない。

MicrosoftEdgeでは最初から、「ポップアップをブロックする」がオンになっている。
しかし、サイト別にポップアップを有効にできない。
仕方がないので、「ポップアップをブロックする」をオフにしている。

インターネットエクスプローラーでは、お気に入りのサイトをタスクバーにピン止めできたがMicrosoftEdgeではできない。

いずれも次のアップグレードで利用できるようになっていてほしい。








トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集   サポート予約
福岡のパソコン修理・トラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。