福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡 
 クリックすると素早くお気に入りに登録できます。
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください。
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集  サポート予約


 

パソコン豆知識 インターネットエクスプローラーのサポートポリシーが、1月13日から変更される。

パソコン修理・設定のT&M PCサービス福岡では、
福岡市と福岡市近郊を中心に
パソコンの修理、トラブル出張サポートをしています。

ご存知の人も多いと思いますが、インターネットエクスプローラーのサポートポリシーが、1月13日から変更されます。
Windows7で動くインターネットエクスプローラーの8,9,10ではセキュリティ更新が配布されなくなります。

マイクロソフトが1月13日に配布する更新プログラム(KB3123303)を適用すると、最新版ではないInternet Explorer(IE)を使っているWindowsで、IEのアップグレードを促す警告メッセージが表示されるようになります。

私のブログのアクセス解析を見ると多くはありませんが古いインターネットエクスプローラーを利用されている方がいます。
利用しているインターネットエクスプローラーのバージョンが分からない場合は、メニューバーの「ヘルプ」→「バージョン情報」を開くと確認できます。
メニューバーが表示されていない場合は、キーボード上のAltキーを押すと表示されます。
インターネットエクスプローラーのアップグレードは「インターネットエクスプローラー11のダウンロード」という文字列で検索されれば、必要な情報が書かれたサイトにたどりつけるでしょう。

自分のパソコンには知られて困るような情報はないから気にしないという方もいらっしゃるでしょうが、犯罪者は脆弱性を抱えたパソコンを別のパソコンを攻撃するための踏み台として利用します。

犯罪の片棒を知らない間に担ぐことになります。

特別な事情のない限り、利用しているWindowsに対応した最新のインターネットエクスプローラーに更新しましょう。

Windows8のサポートも1月13日で終了します。
翌日以降、Windowsの更新が実行されなくなります。
サポートを継続して受けるためにはWindows8のサービスパックに相当するWinnddows8.1にアップグレードする必要があります。










トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集   サポート予約
福岡のパソコン修理・トラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。