福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡 
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください。
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集  サポート予約


 

パソコン豆知識 タスクバーが隠れない。

パソコン修理・設定のT&M PCサービス福岡では、
福岡市と福岡市近郊を中心に
パソコンの修理、トラブル出張サポートをしています。

インターネットエクスプローラー11を最大化した状態で、使っていると一番下のボタンをクリックできない。
タスクバーが覆いかぶさってボタンに触れない。

仕方がないので、最大化をやめ、ウインドウのサイズを縮小して、ボタンをクリックした。
おかしい。
ちなみに、ウインドウの最大化はWindowsキー+↑で、元のサイズにはWindowsキー+↓で簡単にできる。

タスクバーの何もないところを右クリックして、プロパティを確認してみた。
「タスクバーを自動的に隠す」にチェックがついている。

タスクバーとスタートメニューのプロパティ

一旦チェックをはずして、適用ボタンを押してみた。
タスクバーを隠す状態にしているときは、タスクバーの下になっているインターネットエクスプローラーが薄く透けて見える。
隠していない時はタスクバーは透けていない。

設定に問題はないはずなのにタスクバーが隠れない。

Windows10にアップグレードしたばかりなので、Windows10のバグだろうかと考えた。
とりあえず、「タスクバーが隠れてくれない」という文字列で検索をしてみた。

その結果わかったのは、まず、タスクバー上にあるアイコンがユーザーに何かを伝えようとしている場合にはタスクバーが隠れないということである。
右端には通知領域があるのだからその通りかもしれない。
そこで、タスクバー上のすべてのアイコンについて調べてみたが、特に何も表示されなかった。

他には常駐ソフトが何らかのいたずらをしていることが考えられるらしい。
そこで、Windows8.1に常駐させて、Windows10に引き継がれたソフトを一つずつ終了してみた。
まず、秀丸エディタ。
つぎは、Ccleaner、EMET。
しかし、タスクバーは隠れない。

そこで、OneDriveを終了してみた。
苦情を言われたが無視。
するとタスクバーはお隠れになった。

困った。

OneDriveが原因でタスクバーが隠れないのは困る。

そこで、パソコンを再起動した。
すると再起動したデスクトップでは、タスクバーはアクティブではない時にお隠れになる。
OneDriveも正常に動いているようだ。

結局よくわからないまま、タスクバーは隠れるようになり、最大化したソフトの画面上で最下部のボタンもクリックできるようになった。











トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集   サポート予約
福岡のパソコン修理・トラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。