福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡 
 クリックすると素早くお気に入りに登録できます。
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください。
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集  サポート申し込み


 

パソコン豆知識 ドットと画素。 

パソコン修理・設定のT&M PCサービス福岡では、
福岡市と福岡市近郊を中心に
パソコンの修理、トラブル出張サポートをしています。

パソコンを始めた頃、最初に覚えた用語に、「ドット」と「画素、ピクセル」というのがある。
しかし、最近、私はこの用語を依頼人に正確に説明できなかったので記憶を新たにするために豆知識として書いておくことにした。

パソコンでは画面の解像度を1024×768ドットなどという表現する。
今私が使っているパソコンのディスプレイは1600×900ドットだ。
ここで、使っているドットという用語は画面の解像度を表す最小単位である。

画素はパソコンなどで画像を扱う際の色情報(色調や階調)を持つ最小単位である。

パソコンの液晶ディスプレイで使われている「ドット」は画素に含まれる「R」「G」「B」の各素子をまとめて1ドットとしている。
したがって、「画素、ピクセル」と「ドット」は同じ意味で使われている。

デジカメ液晶ではこの「ドット」と「画素」を区別している。
1画素は3つの素子からつくられているので1画素=3ドットとしている。
したがって、パソコンで1024×768=786432ドットとなるところがデジカメ液晶なら786,432×3=2,359,296ドットとなる。












トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集   サポート申し込み
福岡のパソコン修理・トラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。