福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せ下さい
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集
 サポート申し込み



  豆知識の目次へ


パソコン豆知識  WindowsXPを使い続けると何が困るのだろう?

 

 WindowsXPのサポート期限は今のところ2014年の4月までである。
残すところ2年間はマイクロソフトから公式のセキュリティパッチが提供される。
この期限を過ぎたからといってパソコンが使えなくなるわけではない。
この手の質問を受けたことがあるがサポート期限を過ぎたからといってパソコンが動かなくなるというわけではないのである。
ただし、新たにセキュリティーホールが発見されてもマイクロソフトは対策をしてくれないので、パソコンウィルスなどの危険なソフトに感染しやすくなる。
サポート期限が過ぎたWindowsXPを使い続けるならインターネットに接続しない方が無難だろう。
もし接続する必要があるなら、ウィルス対策ソフトに頼るしかないが大半は使えなくなるようだ。
ウィルス対策ソフトには使えるOSの種類が書いてあるが2014年4月以降はXPは使えなくなる可能性が高い。
ただし需要が多ければサポートは継続されるかもしれない。

WindowsXPに対応しないアプリケーションソフトも増えている。
「Internet Explorer 9」や「Windows Live Essentials 2011」は対応していないし、Appleの「iCloud Control Panel」も対応しない。
新しいソフトを使いたければWindows7に移行した方がいいだろう。




このページのトップへ

豆知識の目次へ


トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート申し込み
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。