福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せ下さい
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集
 サポート申し込み


  カテゴリー別目次へ戻る


パソコン豆知識  IPスプーフィングとは

 

送信元のIPアドレスを詐称したパケットを利用して、ネットワーク内部への侵入を試みる攻撃です。
この攻撃では応答が返ってこないので、一方的な通信ということになります。
送信元アドレスを偽っているのだから当たり前です。
この攻撃方法は悪意のあるプログラムを一方的に送りつけるのであれば有効な攻撃ということになります。
もし、LAN内で使われるプライベートアドレスを送信元アドレスにしておけばファイアーウオールを通過できる可能性が十分あります。
この攻撃からパソコンを守るためには外部ネットワーク(インターネット)とパソコンの間にあるファイアーウオールで外部からやってきたパケットで、送信元がプライベートアドレスになっているものをすべて破棄する必要があります。

関連記事 プライベートアドレス



このページのトップへ

カテゴリー別目次へ戻る


トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート申し込み
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。