パソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須恵町のT&M PC サービス福岡
 
パソコントラブル出張サポートのT&MPCサービスーサポート内容
トップページ  料金  サポート事例  御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ  

パソコンサポート関連リンク集
 サポート申し込み



  豆知識の目次へ


パソコン豆知識  Windows VISTAのサポート期限

 

VISTA SP1のサポートが2011年7月12日で終わる。

この日から更新の準備ができましたといってこなくなるわけだ。
その代わりにセキュリティが保証されなくなってウィルスに襲われやすくなる。

無印のVISTAは2010年4月13日でサポートが終了しているがこれを気にしている人はあまり見かけない。
セキュリティ対策ソフトがインストールできなくなってサービスパックなる物を適用する必要があるらしいことに気がつく人はいるようだ。

サービスパックの2を適用するとサポート期間が延びる。
これを適用するためにはSP1が適用されていることが条件である。

サービスパックの適用はなかなかデリケートで失敗することも多い。私は障害が起きている無印のVISTAにサービスパックの適用ができずに依頼人と話し合ってリカバリを実施してからサービスパックの適用をしたことがある。

さて、サービスパック2が適用されたVISTAのサポート期限であるがHomeBasicや、HomePremiumは2012年4月10日である。
残り1年を切っている。

Windows Vista Enterprise/Businessの延長サポートは2017年4月まで続く。
HomePremiumも2017年4月まで続くことに変更された。

ちなみにXP SP3のサポート期限は2014年4月8日までである。XP SP3のユーザーをうらやましく思う日が一年足らず後に迫っているのだろうか。

もし、手持ちのVISTA搭載パソコンががデュアルコアのCPUでメモリが4GBまで増設できるならWindows7へのアップグレードが良さそうに思います。予算との兼ね合いで判断するしかないでしょうね。

参考記事 Windows7アップグレード徹底ガイド

参考記事 Windows 7 Upgrade Advisor お使いの PC で Windows 7 を実行できるかを確認する




このページのトップへ

豆知識の目次へ


トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート申し込み
パソコントラブル出張サポートはT&MPCサービスが行っています。