福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せ下さい
トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート申し込み




パソコン豆知識  Flashクッキーの削除が最新版のFlash Playerでは比較的簡単にできるようになった。


パソコン修理・設定のT&M PCサービス福岡では、
福岡市と福岡市近郊を中心に
パソコンの修理、トラブル出張サポートをしています。

 Flash Playerの「Flash Player 10.3(10.3.181.14)」以降では一般にFlashクッキー(Flash Cookie)と呼ばれているものを、ブラウザやOSの設定画面から削除できるようにした。

Flashクッキーはユーザーを識別したり、サイト内での行動を追跡するために使われる。
これはCookie(クッキー)と同じだが、Cookieはブラウザが管理するのに対して、FlashクッキーはFlash Playerが管理している。
ブラウザでCookieを拒否したり削除したりしても、Flashクッキーは無効にならない。

 Flash Player 10.3では、ブラウザのプライバシーの設定から、Cookieと同じようにFlashクッキーを削除できるようにした。対応しているブラウザはInternet Explorer 8(IE8)以降、Firefox 4以降。Chrome 11以降にはFlash Player 10.3が内蔵されている。

 また、OSから「Flash Player設定マネージャー」が呼び出せるようになった。これを使ってFlashクッキーを削除できる。
 

 Win7などでは「コントロールパネル」→「プログラム」の下などに「Flash Player」のアイコンが作成される。このアイコンをクリックすると、Flash Player設定マネージャーが表示される。 もし表示されていないときはコントロールパネルで「Flash」を検索すれば表示されるようになる。



Windows XPでは、「コントロールパネル」→「コントロールパネルのその他のオプション」を選択すれば、「Flash Player」のアイコンが表示される。






トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集
 サポート申し込み
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。