福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
福岡のパソコン修理・出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せ下さい
トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート予約申し込み


  カテゴリー別目次へ戻る


パソコン豆知識  ウインドウズライブエッセンシャルのインストールが正常に終わらない。

 ウインドウズライブエッセンシャル2011のインストールが正常に終わらない
このトラブルで悩んでいる人がいるようだ。
実は私もこのトラブルを経験した。
まず、XPには対応していないのでOSにXPを使用しているパソコンにはインストールできない。
VISTAの場合にはあらかじめWindowsの更新を確認して、全て、もれなくすませておく。
つぎに、ウインドウズライブエッセンシャルズ(旧名 ウインドウズライブおすすめパック)がインストールされていたらこれを削除しておく。コントロールパネルからプログラムと機能を使って削除できる。
これでインストールできるようになるだろう。

参考記事 Windows Live Essentials 2011 をインストール

参考 ウインドウズライブの手動削除 以下はあくまでも参考ですのでよろしく。

手動でWindows Live Essentials のアンインストールウィザードを実施する

[プログラムの追加と削除]、[プログラムのアンインストール] の一覧に Windows Live Essentials が存在しない、

またはアンインストールが実行できない場合は、以下の手順でアンインストールが可能です。

1. Windows XP をご利用の場合
[スタート] ボタン>[ファイル名を指定して実行]
の順でクリックし、『名前:』 欄に以下の文字列を入力します。
Windows Vista 、または Windows 7 をご利用の場合 [スタート] ボタン(Windowsロゴ)をクリックし、検索ボックスに以下の文字列を入力します。

%programfiles%\WindowsLive\Installer

※ 64 ビットのWindowsを利用されている場合、以下の文字列をコピーしてください。

%programfiles(x86)%\WindowsLive\Installer

2. [OK] をクリック、またはEnter を押します。
3. wlarp.exe をダブルクリックし、[Windows Live プログラムをアンインストールします] を選択し [続行] をクリックします。

4. アンインストールするプログラムにチェックを入れ、アンインストールを実行します。

※上記操作を行ってもアンインストールできない場合は、引き続き以下の操作を実施します。

Windows のコマンドプロンプト操作でアンインストールする

※ 以下の手順では、Essentials 製品を個別でアンインストールすることができませんので、ご注意ください。

1. Windows XP をご利用の場合
[スタート] ボタン>[ファイル名を指定して実行] の順でクリックし、『名前:』 欄に以下の文字列を入力します。
Windows Vista 、または Windows 7 をご利用の場合
[スタート] ボタン(Windows ロゴ)をクリックし、検索ボックスに以下の文字列を入力します。

  cmd

2. [OK] をクリック、またはEnter を押します。(コマンドプロンプトが立ち上がります)
3. 以下の文字列をコピーし、コマンドプロンプトの画面内に貼り付け、Enter キーを押します。

c:"\program files\windows live\installer\wlarp.exe" /cleanup:all /q

※ 64 ビットのWindowsを利用されている場合、以下の文字列をコピーしてください。
c:"\program files (x86)\windows live\installer\wlarp.exe" /cleanup:all /q





カテゴリー別目次へ戻る


トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集
 サポート予約申し込み
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。