福岡のパソコンサポートは福岡県糟屋郡須惠町のT&M PC サービス福岡
 
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せ下さい
トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート予約申し込み


  カテゴリー別目次へ戻る


パソコン豆知識  複数のアドレス宛に一度にメールを送ったときにアドレスを見せないようにするには。

複数の人に同じメールを送ると受信した人に他の人の名前やアドレスを知られてしまうことがある。
時々、ニュースなどでアドレスが漏えいしたなどといっているのはこのケースが多い。
我が家にくるメールでも忘年会の打ち合わせなどで誰に送信したのか丸わかりの場合がある。
このケースではごく親しい仲間内なので問題にはならない。

そこで複数の宛先に同じメールを一度に送る場合の標準的なやり方を書いておこう。
ほかの受信者に知らせたくない宛先やアドレスは「Bcc(ブラインド・カーボン・コピー)」で指定する。
Bccの欄がない場合は、「表示」メニューを選択し、「すべてのヘッダー」をクリックすれば、Bcc欄が表示される。
ただこの方法を使うとあて先やCcに受信者の名前やアドレスがないので相手がとまどうかもしれない。
私はあて先欄に自分のアドレスを入れている。

このページのトップへ

カテゴリー別目次へ戻る


トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集
 サポート予約申し込み
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。