福岡のパソコン修理・出張サポートは福岡県糟屋郡須恵町のT&M PC サービス福岡
 
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡にお任せください。
トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集 サポート申し込み

  カテゴリー別目次へ戻る


パソコン豆知識  パソコンを自作した後、どのような順番でソフトを入れたらいいだろうか。

大事なことはセキュリティ対策ソフトをインストールする前にはインターネットに接続しないことである。



順番に説明しよう。

①フリーのセキュリティ対策ソフトを使うなら既存のPCでダウンロードして、USBメモリーに保存しておく。
最近は有償のソフトもダウンロード販売が多いから同じくUSBメモリーに保存しておく。

②この時点で組み立てたPCをLANにつながない。

③光学ディスクなどからWindowsをインストールする。

④セットアップの途中で更新プログラムの運用方法を確認する画面が開くので、「後で確認する」を選ぶ。

⑤Windowsのインストールが終わる。

⑥Windowsを起動する。セキュリティソフトをUSBメモリーなどからインストールする。

⑦LANケーブルを接続し、インターネットを使えるようにする。

⑧チップセットのドライバをマザーボードに付属する光学ディスクなどからインストールする。

⑨WindowsUpdateを有効にして更新をする。常に最新の状態にするために「自動更新を有効にする」設定にしておく。

⑩グラフィックスボードのドライバを付属の光学ディスクを使ってインストールする。

⑪周辺機器をを接続して、ドライバやユーティリティをインストールしてセットアップ。

⑫アプリケーションソフトをインストール。

⑬ドライバやアプリケーションソフトの更新をメーカのサイトで確認して、新しいものがあれば更新。

⑭最後にもう一度WindowsUpdateを実行する。
終わり。






このページのトップへ


カテゴリー別目次へ戻る


トップページ  料金  サポート事例   御利用にあたって  一ノ谷博士のブログ 

パソコンサポート関連リンク集
 サポート申し込み
福岡のパソコントラブル出張サポートはT&MPCサービス福岡が行っています。